【ワーママ】社内の評価より、社外からの評価の方が気になるようになってきた


夏のボーナスシーズン到来ですね!

 

f:id:goal500:20180627140143j:image

 


私のボーナス支給は7月上旬なのでもうちょっと先ですが、
例年から言うと月給の約1.5か月分の見込みです。

 

 

 

賞与金額の決まり方

 


さて、皆さんの会社では賞与の金額がどう決まるかって知っていますか?

賞与の金額を左右するものは大きく2つあります。

  • 会社の業績
  • 個人の業績

 

私の勤め先は半期ごとに人事考課があるので、

その評価が賞与に影響を与えます。

 

人事考課の評価は賞与の他に

年1回の昇格・昇給にも影響するので

社員の人はまあまあ気にしているところだと思います。

 

自分の市場価値って?

 


一昔前、年功序列・終身雇用が当たり前だったころは

会社員は社内の評価だけを気にしていればよかったんです。

社内でそこそこの評価を受けてずっと勤めていれば、

右肩上がりに給料は上がるし、役職もついていく。

 

でも今、社内の評価=自分の市場価値では

必ずしもありません。

 

情報化によって新しい仕事、働き方がたくさん増えてきました。

以前は、「1日8時間会社員として働き、必要な時は

残業・出張に行き家族との時間はあまり取れない」とか

「パートで3~4時間働き最低賃金」とか、

企業が提示する働き方に従うしかありませんでした。

 

今は、個人事業主でアフィリエイター、ブロガー、

セミナーやコンサルなどで起業、

副業、など多くの選択肢があります。

また、人口減少=労働力減少によって

経営者と労働者の力関係が大きく変わっているようにも感じます。

 

 


内勤だと社外からの評価がわかりにくい

 


おそらく、ワーママの方は内勤が多いのではと

勝手に思っているんですが、

内勤だと基本社内の人としかやりとりをしないので

社外からの自分の評価がまったくわかりません。

 

私も中小企業の人事担当なので、

あまり社外の人と触れ合う機会がありません。。

営業は社外の評価が一番わかりやすいですね。

 

具体的に転職は考えていないけど、

いつかは自分で何かしたい気持ちもあるし、

他の会社で働いてみたい気持ちもある。

そういうときに今の会社だと月収30万円だけど、

転職したら月収20万円の事務職しか就けないとか

起業する材料が何もない、という事態は避けたいです。

 

ひとつの会社に依存しないと生きていけない、

この会社から1歩外に出たら同じ水準のお金を稼げないから

この会社に留まる選択をする、というのはイヤです。

 

 


今の自分にできること

 


会社の外で自分が何をできるか、ということで

下記ふたつを始めました。

 

(1) 投資

 ワーママになってからソーシャルレンディング

 FXを始めました。

 「労働ではなくリスクを取ることによりお金を得るという体験です。

 一度やってみると、今まで自分にしみついていた

 「お金=労働の対価」という概念がパリーンと砕けました。

 

(2) ブログ

 子どもを産んでから、今の日本の男女格差や

 夫婦関係についていろいろなことを考えるようになりました。

 自分の考えや知識を、誰かが読んで役に立ったと思ってもらえれば

 それは自分の立派な「商品」です。

 (ブログを読まれただけで収入は発生しないとしても)

 

働く時間に制限のあるワーママこそ、

勤めてる会社以外からの評価、市場価値を高めれば

もっとラクに生きることができると思います。

 

周りには、先輩がたくさんいます。

今まで読むだけだったブログを自分で書く。

大したことではないかもしれないけど、

それだけで自信につながります。

 

 

近い将来、「私が社会に提供できるのはこれ」と

胸を張って言えるようになりたいです。

 

 

↓そうね!と思ったらクリックお願いしますm(__)m