【簡単おいしい】アメリカ家庭料理レシピ

f:id:goal500:20181127193352j:image

 

日本ではブラックフライデーでにぎわっていますが

アメリカではブラックフライデーの前日は

Thanksgiving(感謝祭)です。

 

 

 

 

アメリカのThanksgiving

 

家族が集まり、七面鳥をはじめとする

ごちそうをたくさん作ってみんなで食べます。

日本のお正月みたいな感じですね。

 

我が家では夫が前日から手間暇かけて

料理を作ってくれます。

 

私も、夫や留学時代のホストファミリーから

受け継いだレシピで毎年2品作ります。


これが簡単でおいしいのでご紹介。

 

 

 

デビルドエッグス(Deviled Eggs)

f:id:goal500:20181127192357j:image

 


ゆでたまごを使った、シンプルだけど

見た目も可愛くておいしい1品。

 

 

材料(たまご5個分)

(写真はもっと大量に作ってます)

f:id:goal500:20181127192541j:image

 

 ・ゆでたまご5個(しっかりゆでる)

 ・マヨネーズ(*) 大さじ4

 ・酢(*) 小さじ1

 ・マスタード(*) 大さじ1

  …辛くないやつ。我が家ではコストコで売ってるもの使用。

   マスタードをあまり食べない家は最悪なくても美味しい。

 ・パプリカパウダー(あれば)


1. ゆでたまごを半分に切り、黄身を取り出す

f:id:goal500:20181127192418j:image

 

2. 黄身と(*)印の調味料をよく混ぜる

f:id:goal500:20181127192440j:image

f:id:goal500:20181127192451j:image

  マッシャーやフォークの背でなめらかになるまで。

 

3. 2で混ぜた黄身を白身に絞り出す

f:id:goal500:20181127192516j:image

  そのままスプーンで詰めてもいいけど、

  絞り袋を使うと見た目がきれいになります

 

4. パプリカパウダーをふりかける

f:id:goal500:20181127192357j:image

クリーミーで酸っぱい黄身がおいしいです。

一口サイズで食べやすい。

 


ブロッコリーサラダ

f:id:goal500:20181127192657j:image

ブロッコリーを生で食べることは

あまりないですよね。

留学先で食べて、うまー!!と衝撃でした。

 

材料(2~3人分)

f:id:goal500:20181127192716j:image

(写真はもっと大量に作ってます)

 ・ブロッコリー1つ

 ・玉ねぎ1/8個(お好みで増やす)

 ・ベーコン 3枚くらい

 ・レーズン 大さじ2くらい

 ・マヨネーズ 大さじ4

 ・砂糖 小さじ1/2

 ・酢 小さじ1/2

 

1. ブロッコリーを細かく切る

f:id:goal500:20181127192845j:image

f:id:goal500:20181127192904j:image

 茎は使わないので、私は細かく切って

 スープとか用に冷凍しますよ~。

 

2. ベーコン、玉ねぎをみじん切り

f:id:goal500:20181127192924j:image

 ベーコン→焼いてみじん切り

    玉ねぎ→みじん切り(生玉ねぎが苦手な人はレンチンする)

 

3. 調味料を混ぜる

f:id:goal500:20181127193023j:image

 

4. ぜーんぶ混ぜる

f:id:goal500:20181127193140j:image

ブロッコリーの触感、ベーコンの塩気、

レーズンの甘味が合わさって意外な美味しさ。

 

私、これ大好きです。
ナッツ入れてもいけそう。


簡単なのでホームパーティーとか、

持ちよりパーティーとかにおすすめ。

 

 

↓そうね!と思ったらクリックお願いしますm(__)m